郵貯加算額 [ ユウチョカサンガク ]

公庫融資にある加算額の一つ。

融資の対象となるのは、住宅積立郵便貯金を利用して一定期間の積立を行っている人で、郵便局から「貸付斡旋書」の交付を受けた者。その人が融資を受ける場合には、基本融資に郵貯加算額が加算される。

融資額は他の特別加算額と比較すると少なく、住宅の新築・購入の場合で275万円。改築・リフォームの場合で100万円となっている。

edit