ユニバーサルデザイン [ ユニバーサルデザイン ]

意味は「全ての人のための設計(デザイン)」で、年齢や性別、障害者や高齢者の関係なく、建物や設備などにおいて誰もが利用できるよう製品のデザインに配慮することを言う。

その7原則として、

(1) 誰にでも使用できる「公平性」
(2) 誰でも思い通りに使える「自由度」
(3) 使い方が簡単な「単純性」
(4) 使用方法が理解しやすい「明確性」
(5) 使用ミスをしても危険が少ない「安全性」
(6) 使用中の労力が少なく済む「持続性」
(7) 使用に適切な大きさ、広さがある「空間性」

が定められている。

edit