変動金利型ローン [ ヘンドウキンリガタローン ]

固定金利とは逆に、一定期間ごとに市場の金利に応じて適用金利が変化する仕組みのローンのこと。

住宅ローンでは、見直しは半年ごとに行われるため、全返済期間に渡って何度も金利が変動する。契約時の金利は他のローンよりも低く設定されているが、市場の動向に左右されるため、その金利がいつまで続くか不明で、将来の見通しを立てにくく、最終的な支払い総額がはっきりしないという不利もある。

edit