不動産鑑定評価 [ フドウサンカンテイヒョウカ ]

不動産鑑定士が、土地や建物の適正な価格を評価すること。

一般の商品と異なり、不動産は唯一無二の特殊なものであるため、適正な価格をつけにくいという問題がある。そこで不動産の専門家が不動産鑑定評価基準に則って、不動産の価値を評価する。

その際には収益性や快適性、利便性などの不動産の効用や、再建築にかかる費用、また需要といった点から鑑定が行われる。

edit