パネル工法 [ パネルコウホウ ]

建築工法の一つで、工場で壁や床を作り、それを現場に運んで組み立てる方法のこと。

建築の材質によって、木質パネル工法や鉄骨パネル工法、コンクリートパネル工法といった種類が存在する。

工場で生産されるため安定した品質を保つことができ、高い耐震性や耐火性を確保することができる。また短期間の工期で住宅を建築できるといったメリットもある。

しかし、工場から部材を運搬するため、敷地周辺が狭いと建築が困難になるといった面も存在する。

edit