年金バリアフリー住宅融資 [ ネンキンバリアフリージュウタクユウシ ]

新しいタイプの融資制度で、高齢化社会において安全性の高い家づくりを目的とした融資のこと。年金福祉事業団が行っており、一般の住宅融資と比較すると融資額や金利の面で有利な点が多い。

この融資を利用できる条件としては、

(a) 厚生年金もしくは国民年金の加入者
(b) 床面積が175㎡以下(一般)、175~280㎡(大型)

などがあり、一つの住宅で夫婦や親子など複数の申込みもできる。

edit