日影規制 [ ニチエイキセイ・ヒカゲキセイ ]

マンションなどの中高層建築物を建築する際に、近隣の住宅に一定時間以上の日影を与えないよう、建物の高さや配置に制限を設けている。これを日影規制と言う。

この規制を受ける地域としては、都市計画の用途地域のうち住宅地域となっている場所で、そのうち第1種低層住居専用地域と第2種低層住居専用地域では、地上3階建て以上もしくは7m以上の軒の高さがある建物が、規制の対象となる。

またその他の地域においては、10mを超える建物が規制の対象となる。

edit