特定行政庁 [ トクテイギョウセイチョウ ]

国や地方公共団体の行政機関。

建築行政を担当する。建築確認や違反建築物に対する是正命令など、建築基準法に基づいて実施する建築主事がいる地方自治体。基本的に25万人以上の人口を抱える市は特定行政庁となる必要がある。

それに達しない人口の市町村の場合は、都道府県と話し合って知事か市長が特定行政庁となる。

特定行政庁には、

(1) 建築基準法について全事務が行える大きな権限を持った一般特定行政庁
(2) 権限が限定された限定特定行政庁

の2つがある。

edit