適格認定 [ テキカクニンテイ ]

新築マンションや建売住宅を取得する資金として、住宅金融公庫の融資を受ける場合、その物件が融資の条件を満たしているかを調べる審査のこと。延べ面積や専有面積、室数、構造などの確認が行われる。

地方公共団体に申請し、申請手続きの期限は、マンション竣工後の申し込みの日から1年を経過する日の属する月の末日までとなっている。なお適格認定は新築物件だけの手続きで、中古住宅の場合は購入物件審査という手続きがある。

edit