中古住宅保証制度 [ チュウコジュウタクホショウセイド ]

中古住宅の保証体制を整備するため、2001年4月に始まった制度。購入した住宅に瑕疵(欠陥)が発見された場合、財団法人住宅保証機構が修理費を負担してくれるというもの。

構造耐力上主要な部分および雨水の浸入を防止する部分では、住宅引渡しから5年間の保証期間となっている。保証金の計算方法は、「(修補費用-10万円)×95%」(売主が宅地建物取引業者の場合は80%)となっている。

edit