都市計画法 [ トシケイカクホウ ]

都市の健全な発達と秩序ある整備を図るために定められた法律。

人々が健康で文化的な生活を送れるよう、機能的でバランスの取れた街づくりを行うために、様々な制限を定め、市街地開発や道路、公園、上下水道などの施設設備に関しての基本事項を定めている。

また都市計画事業や土地区画整理事業のための目的税として、市街化区域内にある家屋や土地に対して都市計画税が課せられる。

edit