抵当権 [ テイトウケン ]

担保物権のことで、平たく言えば借金のかた。住宅ローンなど長期間に多額の資金を提供する金融機関が、危険負担をなくすためにこれを設定する。

この場合、金融機関が抵当権者となり、ローン利用者が抵当権設定者となる。担保物が債務者の手元から離れる質権とは異なり、抵当権の場合は、債務者が土地や建物を手元に置いて引き続き利用することができる。

債務者の返済が不可能となった場合、債権者は競売などによって債権を回収する。

edit