住宅取得資金贈与の特例 [ ジュウタクシュトクキンゾウヨノトクレイ ]

マイホームを取得するために、父母や祖父母から資金の援助を受けた場合、税の負担が軽減される特例制度。援助額550万円までは、贈与税は非課税に。1500万円までは税額が軽減される。

この特例を受けるためには税務署へ申告し、様々な条件を満たさなければならない。

(a) 父母もしくは祖父母からの贈与である
(b) 援助を受ける者の住所が日本国内にある
(c) 援助を受ける者の合計所得金額が1200万円以下
(d) 50㎡以上の床面積のある家屋
(e) 過去にこの特例を受けたことがない

などである。

edit