省令準耐火構造 [ ショウレイジュンタイカコウゾウ ]

火災に対する安全基準において、準耐火構造に準じる耐火性能を持った構造のこと。

建築基準法に規定する準耐火構造には適合しないものの、これに匹敵する耐火性能の構造と見なされており、木造住宅などと比べると住宅金融公庫の融資などで優遇措置がある。

主に2×4(ツーバイフォー)工法の建物やプレハブの建物に用いられる。屋根が不燃材料でできており、外壁が防火構造となっているもの。

edit