住宅ローン控除 [ ジュウタクローンコウジョ ]

正式名称は、住宅借入金等特別控除。住宅の新築や購入などで住宅ローンを組んだ人の所得税から、毎年、ローン残高の一定額を控除する住宅減税制度。住宅ローン減税とも言う。

住宅ローン控除を受けるためには、

(a) 控除を受ける年の合計所得が3000万円以下。
(b) 10年以上の住宅ローンを利用している。
(c) 住宅取得後6ヶ月以内に入居し、現在も入居し続けている。
(d) 床面積が50㎡以上の住居で、店舗併用の場合は1/2以上が居住用である。

などの様々な要件を満たす必要がある。

edit