自己資金割合 [ ジコシキンワリアイ ]

住宅ローンを組む際などで、ローン利用者が自分で用意できる資金(頭金)の割合。一般的には最低でも購入価格の2割は必要とされている。これは多くの住宅ローンの融資率が、購入価格の8割とされているためである。

しかし住宅を購入する時などは様々な手続きで諸費用が必要となるため、自己資金は最低でも3割必要とされている。また両親などから受け取った贈与額も、自己資金に含めることはできる。ただし借用した場合は含めない。

edit