竣工検査 [ シュンコウケンサ ]

建築工事の終了後に行われる、施工状態を確認するための審査。

これは役所が行う完了審査とは別で、請負業者と監理者の立会いのもと、施主が確認を行う。ここで仕上げの状態や出来映え、また建物に瑕疵(欠陥)がないかのチェックを行う。

もし問題点が見つかった場合には手直しや補修工事を行い、その仕上がりの確認後に施主は施工者建物を受け取る。この竣工検査とは別に、建築基準法に基づいて建築主事などは完了検査を実施する。

edit