買付証明書 [ カイツケショウメイショ ]

物件の購入希望者が、その物件を購入する意思があることを示すため、売主に提出する文書がある。これを買付証明書と言う。

購入者はそこに記名と押印をし、物件の購入時期や購入価格、物件の表示、有効期限などを記入する。これは購入者の意思表示に過ぎず、法的な拘束力や義務は発生しないため、正式な契約ではなくいつでも撤回することができる。

ただし売買の条件がほぼ固まっている場合などは、契約成立と認められるケースもあるので注意が必要となる。

edit