公開空地 [ コウカイクウチ ]

マンションなど集合住宅の敷地内でありながら、一般に開放されていて外部の市民が自由に通行したり利用できたりする空地のこと。

建築基準法の総合設計制度に基づいて設けられ、都市整備の一つの方法として採用されている。

特定行政庁は敷地内に一定以上の公開空地を持つ集合住宅に対し、容積率や高さ制限などの規制を緩和する仕組みになっている。

公開空地の条件としては、一般市民が自由に通行できなければならず、塀などで遮ってはならないなどが挙げられる。

edit