高規格住宅 [ コウキカクジュウタク ]

従来の住宅と比較して、耐久性や安全性、居住性などが、高水準の規格を満たしている住宅のこと。高規格住宅は環境配慮型、提案型、一般型に分けることができる。

条件としては、

(1) 住宅の床面積が120㎡以上ある
(2) 天井は240cm以上の高さがある
(3) 溶質の出入り口は、190cm以上の高さがある、また階段や廊下の幅が広い

など細かく規定されている。住宅金融公庫の融資を受ける場合、高規格住宅は200万円の割増融資を受けることができる。

edit