居住用財産の買い換え特例 [ キョジュウヨウザイサンノカイカエトクレイ ]

住居の売却によって得た譲渡所得のうち、新しい住居の買い換えに充てた金額分は、次の買い替えまで繰り延べすることができるという特例。

適用される条件としては、

(1) 本人の住居であること
(2) 所有期間が10年以上であること
(3) 父母、祖父母から相続、または遺贈された住居であること
(4) 買い換え資産の床面積が50㎡~280㎡、築25年以内の耐火建築物であること

など様々な要件を満たさなければならない。

edit