既存不適格建築物 [ キゾンフテキカクケンゾウブツ ]

現在ある古い住宅や建物の中には、現在の建築基準法の基準を満たしていないものがある。これを既存不適格建造物と言う。

建設された当時は法令に適合していたものの、その後、法律や条例が改正されたために基準を満たさなくなった建物。これは違法建築とならないため、そのまま住む分には問題はない。しかし改築する場合には、現在の法律に従う必要がある。

edit