概算取得費 [ ガイサンシュトクヒ ]

不動産を購入してからかなりの年数が経過し、売買契約書などを紛失してその不動産の取得費が分からないケースがある。

その場合の計算方法として、「取得費=収入譲渡金×5%」というやり方を用いる。つまり、その不動産の譲渡収入金(売却代金)の5%を取得費とすることができるのである。

また税務上、取得費は大きい方が有利なため、実際の取得費が分かっていても、5%の方が高い場合はそちらを選択することもできる。

edit