一般中古住宅 [ イッパンチュウコジュウタク ]

一般中古住宅には4つの基準があり、それは、

(1) 中古住宅共通基準
(2) 維持管理評価基準
(3) 機能的耐用性基準
(4) 基準金利適用基準

である。公庫融資を受ける場合には(1)から(3)の基準を満たす必要がある。例えば年数の古い建物でも維持管理評価基準を満たしていれば、融資の対象となるケースもある。

(4)は該当しなくても融資を受けることは可能だが、適用金利が高くなるので注意が必要である。

edit