印紙税 [ インシゼイ ]

契約書や領収書など、作成した文書に課せられる税金のこと。取引額に応じて課税され、納税方法は作成した課税対象文書の一通ごとに印紙を貼って消印する。また納税の義務は、貸主・借主といった契約の当事者双方に発生する。

多くの住宅ローンの場合、印紙税は2万円(借入金額1000万~5000万)。万一、納税を怠った場合は、過怠税としてその印税額とさらに二倍相当額の罰則金を払わねばならない。

edit