売渡承諾書 [ ウリワタシショウダクショ ]

その物件を売る意思があることを、売主が購入希望者に表明した文書のこと。売主はそこに売却金額や売却時期、物件の表示、有効期限などを記載することになっている。

これは手付金が支払われる以前の、契約が締結する準備段階に行われる。そのため法的な義務や拘束力はなく、売主はこれをいつでも撤回することができる。

買付証明書や売渡証明書を授受しただけでは、売買契約が締結されたことにはならないが、売買の条件がほぼ固まっている場合などは、契約成立と認められるケースもあるので注意が必要となる。

edit