内法 [ ウチノリ ]

壁や柱など厚みがあるものの内側の部分だけを測った寸法。床面積を算出する際には、壁の厚みは除いて、壁に囲まれた内側の面積を床面積とする考え方。

マンションを登記する場合には、床面積は内法の方法で計算すると不動産登記法によって定められている。ちなみに建築確認の申請を行う場合には、建物の床面積は「壁芯」で計算すると建築基準法で定められている。

edit